コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偏固(読み)ヘンコ

デジタル大辞泉の解説

へん‐こ【偏固】

[名・形動ナリ]心がかたよって、頑固なこと。また、そのさま。偏屈。
「ただ無智無分別にして正直―のものなり」〈奥の細道

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんこ【偏固】

考えがかたよっていて頑固なこと。偏屈。 「唯無智無分別にして正直-の者也/奥の細道」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる