コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

傾す カブス

デジタル大辞泉の解説

かぶ・す【傾す】

[動サ四]《「かぶ」は頭の意》うなだれる。
「一本薄(ひともとすすき)項(うな)―・し」〈・上・歌謡〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かぶす【傾す】

( 動四 )
〔「頭かぶ」の動詞化〕
頭をたれる。うなだれる。 「山処やまとの一本薄ひともとすすきうな-・し/古事記

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

傾すの関連キーワード論語/名言集石舞台古墳渡辺順三藤沢桓夫斜行縄文堀辰雄かぶしかぶ子宮

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android