コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

僕骨 ぼくこつPu-gu; P`u-ku

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

僕骨
ぼくこつ
Pu-gu; P`u-ku

鉄勒 (てつろく) の一部。僕固とも薄孤とも記され,隋代にはモンゴル北部,トラ川流域に遊牧し,突厥の支配を受けていた。7世紀初め突厥が一時衰え,鉄勒の一部の薛延陀 (せつえんだ) が勢力を得るに及びこれに臣属。薛延陀が衰えると唐の間接支配を受け,金微都督府がおかれた。8世紀なかばに起きた安史の乱において功のあった僕固懐恩は僕骨の首長であった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android