僧尼(読み)そうに

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐に【僧尼】

〘名〙 僧と尼(あま)。出家した男女。
※続日本紀‐慶雲四年(707)七月壬子「僧尼准八位以上。各施籾布
※太平記(14C後)二〇「咎なき者を敺ち縛り、僧尼(ソウニ)を殺す事数を知らず」 〔梁武帝‐禁止私刑詔〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の僧尼の言及

【僧】より

…仏教の出家修行者に対する総称。とくに男性を僧とよぶのに対し,女性は(あま)とよび,あわせて僧尼ともいう。〈僧〉とはサンスクリットのサンガsaṃghaに対する音写語で,僧伽(そうぎや)とも書き,衆,和合衆と訳す。…

※「僧尼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android