優先語(読み)ゆうせんご(英語表記)preferred term

図書館情報学用語辞典の解説

優先語

索引言語システムにおいて,ある概念の索引付けに際して一貫して用いると決められた語その他の記号.索引の一貫性保持,検索の再現率向上を目的とする.例えば「過換気症候群」に関する文献を,同義語の「過呼吸症候群」「過剰換気症候群」などで場当たり的に索引付けしていると,検索者はそれらすべてを用いて検索を行う必要が生じてくる.それに対して,この概念に関する文献はすべて「過換気症候群」という語で索引付けし,他の2語は用いないと決めておけば,検索者はその1語で検索するだけでよく,効率的である.この場合の「過換気症候群」が優先語,他の2語が非優先語である.なおシソーラスにおける優先語はディスクリプタともいう.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

優先語の関連情報