優姿(読み)ヤサスガタ

大辞林 第三版の解説

やさすがた【優姿】

やさしい姿。優美な姿。 行くでも無く止まるでも無き-/魔風恋風 天外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やさ‐すがた【優姿】

〘名〙 やさしい姿。優美な姿。
※人情本・恩愛二葉草(1834)三「主人は今年二十ばかり、花の色増す優姿(ヤサスガタ)、何所やら意気で身綺麗で」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android