コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

元敞女王 げんしょうじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

元敞女王 げんしょうじょおう

1750-1798* 江戸時代中期-後期,直仁(なおひと)親王の第7王女。
寛延3年7月12日生まれ。宝暦10年桃園(ももぞの)天皇の猶子(ゆうし)となる。12年出家,元秀女王の跡をつぎ林丘寺3世となった。寛政9年12月15日死去。48歳。幼称は八千宮。法名博山

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

元敞女王 (げんしょうじょおう)

生年月日:1750年7月12日
江戸時代中期;後期の女性。閑院宮直仁親王の第7王女
1797年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

元敞女王の関連キーワード閑院宮直仁親王生年月日親王

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android