コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光悦垣 こうえつがき

1件 の用語解説(光悦垣の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

こうえつがき【光悦垣】

日本の伝統的な竹垣の一つ。割り竹を粗い目の菱形(ひしがた)に組み、割り竹の束をのせたもので、頂部がゆるい曲線を描く。◇近世初期の芸術家、本阿弥(ほんあみ)光悦が好んだことに由来。「臥牛垣(がぎゅうがき)」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の光悦垣の言及

【垣】より

…農村にはまた,馬の放牧地の境の垣である馬塞(ませ)や,猪や鹿の害を防ぐために耕地の周囲にめぐらす鹿垣があった。垣の意匠の著しい発達は,桃山時代以降の茶室や数寄屋造の普及とともに見られ,これらは主に竹や樹木の細枝を材料として,自然らしさと意匠の洗練を目的としたもので,桂垣(かつらがき),建仁寺垣,矢来垣,光悦垣など,多くの種類がある。桂離宮の周囲に用いられている竹垣のように,生きたままの竹の幹を折り曲げて編むようなものもあった。…

※「光悦垣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

光悦垣の関連キーワード武道京壁建仁寺垣国劇竹垣朝鮮矢来四つ目垣割り竹・割竹枡席木割り

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

光悦垣の関連情報