克己心(読み)こっきしん

精選版 日本国語大辞典の解説

こっき‐しん コクキ‥【克己心】

〘名〙 自己にうちかつ心。欲望を抑制しようとする意志。
※青春(1905‐06)〈小栗風葉〉夏「意志が弱いから、情を抑へて凝と我慢を為るほどの克己心も無いし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報