児童福祉審議会(読み)じどうふくししんぎかい

精選版 日本国語大辞典「児童福祉審議会」の解説

じどうふくし‐しんぎかい ‥シンギクヮイ【児童福祉審議会】

〘名〙 児童妊産婦および知的障害者の福祉に関する事項の調査審議のため、都道府県・市町村に設けられる諮問機関。〔児童福祉法(1947)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「児童福祉審議会」の解説

じどうふくし‐しんぎかい〔‐シンギクワイ〕【児童福祉審議会】

児童福祉法に基づき、児童・妊産婦および知的障害者の福祉に関する事項を調査・審議するため、都道府県・市町村に置かれる機関。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android