全円(読み)ゼンエン

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐えん〔‐ヱン〕【全円】

円の全体。
完全で、欠けるところがないこと。
「これを得道の―とす」〈正法眼蔵・弁道話〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんえん【全円】

(半円などに対して)円の全体。
完全で欠けたところがないこと。 「これを得道の-とす/正法眼蔵」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

全円の関連情報