全国賃貸保証業協会(読み)ゼンコクチンタイホショウギョウキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

ぜんこく‐ちんたいほしょうぎょう‐きょうかい〔‐チンタイホシヨウゲフケフクワイ〕【全国賃貸保証業協会】

賃貸住宅の賃料支払い情報のデータベース化を推進する一般社団法人家賃保証会社9社が平成21年(2009)設立。賃借人の家賃支払い・延滞などの情報を共有し、滞納を繰り返す賃借人への保証を避けるのが主な狙い。登録情報は賃貸契約終了後5年間、滞納があった場合は完済後5年間、データベースに保存される。LICC(リック)(Leasing Information Communicate Center)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android