コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全日展 ぜんにちてん

2件 の用語解説(全日展の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

全日展

任意団体「全日展書法会」が主催し、文化庁や各都道府県が後援する日本の美術公募展。1973年より年1回開催されている。満18歳以上の日本人と外国人を対象に、書道、水墨画、現代美術工芸などの作品を募集。審査により、「内閣総理大臣賞」、各都道府県の名を冠した「知事賞」など各賞の受賞者が選出される。2014年2月、知事賞が架空の人物に贈られていたことが明らかになり、主催団体会長の書家・龍源齋大峰が責任を取って会長を辞任した。

(2014-2-20)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

全日展

任意団体「全日展書法会」(東京)が主催し、文化庁や外務省などが後援。書道を中心に水墨画や篆刻(てんこく)などを募集する。1973年から年1回開催し、内閣総理大臣賞や文部科学大臣賞、外務大臣賞に加え、各都道府県が知事賞を出してきた。昨年は11月26日~12月3日に東京・上野の都美術館で第41回公募展を開催。主催者は2034点の応募があったとしていた。

(2014-02-15 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

全日展の関連キーワード任意団体日本相撲連盟主催帝展文化団体全国高校総合文化祭全国高等学校総合文化祭杭迫柏樹黒田賢一星弘道

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

全日展の関連情報