コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全日本学生自治会総連合 ぜんにほんがくせいじちかいそうれんごう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全日本学生自治会総連合
ぜんにほんがくせいじちかいそうれんごう

全学連」と略称される。 1948年大学理事会法案と授業料値上げ反対の全国的授業放棄運動を契機に,大学生自治会の全国的連合組織として結成され,翌年国際学生連盟に加盟。東京に中央執行委員会書記局をおき,地方学連,都道府県学連,各加盟自治会という組織系統をもつ。結成以来,教育の民主化,平和と民主主義の防衛などを目的として破壊活動防止法,原水爆実験,勤務評定,警察官職務執行法などに対する反対運動を展開し,特に 60年の安保反対闘争では大量動員と実力行使で「全学連」の名を世界にとどろかせた。しかし安保闘争ののち,内部の思想的対立によって組織は四分五裂。大きくは日共系と反日共系に分れ,反日共系は多くの分派に分れ,互いに主導権争いを繰返した。結局はどのセクトも主導権を保持できず,全国的な連合体としての機能を失うにいたった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぜんにほんがくせいじちかい‐そうれんごう〔ゼンニホンガクセイジチクワイソウレンガフ〕【全日本学生自治会総連合】

全学連」の正式名称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

全日本学生自治会総連合【ぜんにほんがくせいじちかいそうれんごう】

全学連

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

全日本学生自治会総連合
ぜんにほんがくせいじちかいそうれんごう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の全日本学生自治会総連合の言及

【学生運動】より

…アメリカの州立大学の管理方式に似ていることから〈大学理事会法案〉とも呼ばれた),国立大学授業料値上げ案などへの反対闘争を展開した学生は,48年6月全国113校・約20万人が参加するという大規模な全国学園ストを行った。このストが契機となって,9月に全国145校・30万人が参加する全日本学生自治会総連合(全学連)が結成された。このような状況に動揺した政府,文部省は,同年10月,学内での政治活動を禁止する次官通達を出し,大学管理のための理事会法案に代わる大学法案の国会提出をはかったが,全学連側のストなどによる全国的な反対運動によって,政府側はついにその上程をあきらめた。…

【全学連】より

…日本の学生組織の全国的連合体。1948年9月,全国145校によって結成された全日本学生自治会総連合の略称。かつて学生運動といえば,おもにこの各大学の自治会を単位とする学生の学内代議制民主主義組織の活動をいっており,したがってその総合体としての全学連は,学生運動の代名詞であった。…

※「全日本学生自治会総連合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

全日本学生自治会総連合の関連キーワード祖国と学問のために日本民主青年同盟全学共闘会議中核派全学連大学新聞学生運動革マル派中核派過激派内ゲバブント

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android