コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防衛 ぼうえい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

防衛
ぼうえい

外国による攻撃に対して国の安全を保持する作用。日本においては,日本国憲法前文および憲法第9条による徹底した平和主義の宣言と武力の行使の放棄とによって,防衛の実行や防衛のための組織をもつことはできないとするがあるが,政府見解のように,自衛戦争ならびに自衛のための戦力保持を可能とする説もある(→自衛権)。防衛省設置法(→防衛省),自衛隊法,国家安全保障会議設置法(→国家安全保障会議)ならびに日米安全保障条約日米相互防衛援助協定日米地位協定などが,日本の防衛に関する基本的な法律,条約である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ぼう‐えい〔バウヱイ〕【防衛】

[名](スル)他からの攻撃に対して、防ぎ守ること。「祖国を防衛する」「タイトルを防衛する」「正当防衛

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼうえい【防衛】

( 名 ) スル
(他からの攻撃を)ふせぎまもること。 「祖国を-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

防衛の関連キーワードディフェンディングチャンピオン日米新ガイドラインディフェンディング栃木県宇都宮市茂原セルフディフェンス日米ガイドライン防衛計画の大綱プロテクション日米防衛指針防衛監察本部特別防衛監察久保 卓也NORAD防衛研究所秘密保護法防衛関係費NIDSIADB防衛二法正当防衛

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

防衛の関連情報