コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全部判決 ぜんぶはんけつVollendurteil

3件 の用語解説(全部判決の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全部判決
ぜんぶはんけつ
Vollendurteil

1つの訴訟手続で審理されている事件の全部を完結する終局判決一部判決と対立する概念。全部判決について上訴がなされると,事件全体が上級審に移行し,全体について判決の確定を遮断するのが原則である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ぜんぶはんけつ【全部判決】

民事訴訟法上、同一手続きで審理・判断されている数個の請求の全部を同時に完結させる判決。 ↔ 一部判決

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の全部判決の言及

【判決】より


[判決の種類]
 (1)民事訴訟 第一審から第三審までの各裁判所が,その審級ごとに事件について最終的に言い渡す判決を,終局判決といい(民事訴訟法243条1項),その終局判決が言い渡されるまで,訴訟手続において中間的に派生した一定の争いを解決する判決を,中間判決という(245条)。終局判決は,事件の全部を解決するか一部を解決するかで,全部判決,一部判決に分かれ(243条2項,3項),また,本案判決,訴訟判決にも分かれる。本案判決とは,請求の当否について行われる判決で,請求を正当と認める判決を,請求認容判決,請求を不当として退ける判決を,請求棄却判決という。…

※「全部判決」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone