コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八事山興正寺

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

八事山興正寺

徳川5代将軍綱吉時代の1688年に建立された高野山真言宗の別格本山尾張徳川家の祈願所として知られ、「尾張高野」とも呼ばれる。17世紀以来の建造物が多く残り、五重塔は国の重要文化財。紅葉の名所でもあり、毎月の縁日やイベントなどに年間15万人以上が訪れる。

(2013-02-05 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

八事山興正寺の関連キーワード井原西鶴元禄桑原仙渓野呂松遣いJames表具屋節フリードリヒウィルヘルムメアリー[2世]高橋安之丞友禅

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

八事山興正寺の関連情報