コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八大関景区 はちだいかんけいく

1件 の用語解説(八大関景区の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

はちだいかんけいく【八大関景区】

中国の山東省青島(チンタオ)市の東部にある、欧米や日本などのさまざまな建物が建ち並ぶ一帯。◇関のつく道路が8つあったので、「八大関」と名づけられた。別名「万国建築博覧区」といわれる別荘地で、ロシアイギリスフランスドイツアメリカギリシアスペインスイス、日本など20ヵ国以上の建築スタイルを持つ洋館が立っている。また、道に植えられた花木を見ると道の名がわかることから、「花街」とも呼ばれる。砂浜の美しい第2海水浴場の岩場に建つ美しい石組みの花石楼は、帝政ロシア領事館だったが、のちに蒋介石の別荘となった。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

八大関景区の関連キーワード青島山東省山東出兵煙台山東菜臨淄キッチンタオルボックスサラサ キッチンタオル青島岩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone