コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八木竜三郎 やぎ りゅうざぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八木竜三郎 やぎ-りゅうざぶろう

1883-1948 明治-昭和時代の教育者。
明治16年生まれ。34年北村嘉逸らと京都に国民学校を創立。39年郷里の京都府船井郡に私塾私学会を開校,43年興風義塾と改称し,社会教育にもとりくむ。仏教や儒教の精神をおもんじ,丹波聖人とよばれた。昭和23年死去。66歳。著作に「大学管見」「論孟講義」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

八木竜三郎の関連キーワード新藤兼人エレクトロニクス史(年表)木下恵介日本の医学史(年表)民主自由党[日本]市川崑北朝鮮斎藤寅次郎戦争文学ヒューストン(John Huston)

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone