開校(読み)かいこう

精選版 日本国語大辞典の解説

かい‐こう ‥カウ【開校】

〘名〙
① 学校を新しく設立し、授業を始めること。⇔閉校
※当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉一一「已に開校(カイカウ)の期(とき)も来りぬ」
② 学校としての教育活動を実際に行なうこと。
※教育令制定理由(1879)文部省上奏「小学の全学期は八箇年を以て程度とす。此学期を縮めて四箇年以上となすは土地の便宜たるべし。此四箇年は毎年必ず四箇月以上開校すべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

かい‐こう〔‐カウ〕【開校】

[名](スル)学校を新設して授業を始めること。また、新設された学校の授業が始まること。⇔閉校

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android