コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公式組織 こうしきそしきformal organization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公式組織
こうしきそしき
formal organization

成文組織ともいう。組織体がその全体目的を合理的に達成するために,意識的,論理的に編成した人間と仕事の仕組みである。それは各成員が担当する職務と責任,それを果すために与えられる権限の大きさ,職位相互の関係,命令系統,ライン・スタッフ関係,部門責任などを定義し,明確化する。公式組織は組織図によって表現することができる。これに対して,組織構成員間の日常的な接触から自然発生的に生れた,おもに感情的な関係で成り立つ組織を非公式組織という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

公式組織の関連キーワードピーター・ミカエル ブラウアジア=アフリカグループ公式組織・非公式組織ホーソン実験人間関係論ルーマン成文組織人間理論

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公式組織の関連情報