コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公方御倉 くぼうおくら

世界大百科事典内の公方御倉の言及

【御倉】より

…一方,京都市中の有力土倉にも財貨の保管や出納を行わせている。彼らは〈御倉〉とか〈公方(くぼう)御倉〉と呼ばれた。幕府に自前の倉がなかったわけではないが,公家や庶民と同様に土倉も利用していたのである。…

【土倉】より

…幕府は分一銭(ぶいちせん)の納入を徳政令適用の条件とするとともに(分一徳政),土倉役の徴収に当たる納銭方の業務を請負制にし,収入の安定化を図った。土倉の財産管理業務はこのころでも相変わらず広く行われており,財力のある者は合銭(あいぜに)などと称して土倉に出資して利殖を図り,また将軍家の財産管理に当たる〈公方御倉(くぼうおくら)〉が納銭方になる基礎資格のようにみなされることにもなった。【桑山 浩然】。…

【納銭方】より

…15世紀後半から16世紀にかけての納銭方は,酒屋・土倉役の請負者と称してよいであろう。土倉の中には〈公方御倉(くぼうおくら)〉といわれて将軍家の財産管理にあたる者がいたが,公方御倉に指名されることが納銭方になる基礎資格のようになった。このころの納銭方には,定泉坊,定光坊のような法体の有力土倉と,沢村,中西,河村,野州井のような有力酒屋で俗人の者とがいた。…

※「公方御倉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone