コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公認記録 こうにんきろくofficial record

2件 の用語解説(公認記録の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

公認記録

国際陸上競技連盟(IAAF)あるいはそれに加盟している地域や国で、正式に認められた記録。日本記録が出たら、その大会を統括する加盟団体が、必要書類をそろえて日本陸上競技連盟(JAAF)に届け出る。国内の大会で世界記録が出た場合には、日本陸連が公認のための資料をそろえ、国際陸連に確認を求める手続きを取る。世界記録を樹立した選手には、競技終了後ドーピングテストが義務づけられている。公認となる種目は、世界記録が男子46種目、女子44種目、日本記録は男子57種目、女子49種目。短距離や跳躍種目で、記録が公認になるか、ならないかを分けるのが風速。追風が秒速2.0mまでなら公認、2.1m以上だったら、好記録が出ても追風参考記録にとどまり公認されない。混成競技だけは4.0mまでが公認の範囲内。

(小森貞子 スポーツライター / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

公認記録の関連キーワードウサイン・ボルト国際陸上競技連盟ワールド・アスレティック・ツアーワールド・マラソン・メジャーズ有森裕子

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

公認記録の関連情報