コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公認記録 こうにんきろく official record

2件 の用語解説(公認記録の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

公認記録

国際陸上競技連盟(IAAF)あるいはそれに加盟している地域や国で、正式に認められた記録。日本記録が出たら、その大会を統括する加盟団体が、必要書類をそろえて日本陸上競技連盟(JAAF)に届け出る。国内の大会で世界記録が出た場合には、日本陸連が公認のための資料をそろえ、国際陸連に確認を求める手続きを取る。世界記録を樹立した選手には、競技終了後ドーピングテストが義務づけられている。公認となる種目は、世界記録が男子46種目、女子44種目、日本記録は男子57種目、女子49種目。短距離や跳躍種目で、記録が公認になるか、ならないかを分けるのが風速。追風が秒速2.0mまでなら公認、2.1m以上だったら、好記録が出ても追風参考記録にとどまり公認されない。混成競技だけは4.0mまでが公認の範囲内。

(小森貞子 スポーツライター / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

こうにんきろく【公認記録】

公式に認められた記録。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公認記録の関連キーワード国際競技連盟福岡国際マラソン国際陸上競技連盟日本陸上競技連盟IAAFNFアスリートファンド世界陸上競技選手権大会ソウル国際マラソンパリマラソン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

公認記録の関連情報