コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共同代表 キョウドウダイヒョウ

デジタル大辞泉の解説

きょうどう‐だいひょう〔‐ダイヘウ〕【共同代表】

二人以上のが共同しなければ法人代表できない場合の代表。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうどうだいひょう【共同代表】

代表権の濫用を防止し、会社の利益を保護するために、複数の代表者が共同してのみ法人の代表権を行使することができること。2005年の商法改正により廃止。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

共同代表の関連キーワード大韓民国大統領選挙(2017)生活の党と山本太郎となかまたちジェームズ(3世) ベーカー日本のこころを大切にする党ジョン・シーリー ブラウンデービッド スミック日米防衛協力小委員会ユーリー ルシコフ最近の歴史認識発言たちあがれ日本アングレール日本維新の会なかなか遺産次世代の党水道橋博士石原慎太郎吉本多香美松井やより鳩山由紀夫山本太郎

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

共同代表の関連情報