コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共同墓地 キョウドウボチ

2件 の用語解説(共同墓地の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きょうどう‐ぼち【共同墓地】

市町村が公衆のために設けた墓地。または団体が所有している墓地。
無縁仏を合葬するための墓地。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の共同墓地の言及

【墳墓】より

…日本では奈良県明日香村の牽牛子塚(けごしづか)古墳がその好例である。 移住の生活を送る人びとは死者をその場その場で葬るから,共同墓地がない。生活が定住的になると,住いと別に共同墓地が形成されることが多い。…

【墓地】より

…中王国時代には,ピラミッドのほかに岩山の斜面に掘り込まれた岩窟墓がつくられるようになり,新王国時代ではテーベのネクロポリスに見られるように墓神殿を建てて礼拝し,墳墓そのものは盗掘を防ぐため背後の〈王家の谷〉や〈王妃の谷〉の地下に隠した。庶民の遺体もミイラ化されて,岩窟や地下の共同墓地に集団的に葬られた。古代メソポタミアでは,シュメール人は火葬にした遺体を壺に収め,ときには家のなかに埋葬したらしい。…

【弥生文化】より

…弥生時代の集落は,規模のうえで縄文時代の大集落とそう変わらないが,防御的性格をもつことで大きく違っている。また,集落に接して共同墓地を備える点も大きな特徴である。家そのものが竪穴住居によって代表される点も縄文時代と変わらない。…

※「共同墓地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

共同墓地の関連情報