コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内反股 ないはんこ

百科事典マイペディアの解説

内反股【ないはんこ】

大腿(だいたい)骨頭が骨軸となす角(正常では約130°)が異常に小さくなったもの。先天性,外傷性,くる病性などがある。症状は股関節痛と跛行(はこう)。治療は手術による。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

内反股の関連キーワードくる(佝僂)病大腿骨頸部骨折ペルテス病骨軟化症大腿骨大腿

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android