コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内海丁三 うつみ ていぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内海丁三 うつみ-ていぞう

1897-1973 大正-昭和時代のジャーナリスト。
明治30年4月3日生まれ。大正13年大阪朝日新聞の経済部記者となる。昭和11年山下汽船に転じる。21年時事新報にはいり,論説委員,編集局長,主幹歴任。のち「産業経済新聞」論説委員,NHK解説委員などをつとめた。昭和48年3月5日死去。75歳。広島県出身。東京帝大卒。著作に「新聞の「嘘」」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

内海丁三の関連キーワードジャーナリスト昭和時代