苦言(読み)クゲン

大辞林 第三版の解説

くげん【苦言】

言われる人にとってはいい気はしないが、その人のためにあえて言う忠告。 ⇔ 甘言 「 -を呈する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

く‐げん【苦言】

〘名〙 相手の良くない点について、あえてその人のために直接に述べる批判。(くこう)
※山城醍醐寺文書‐(年月日未詳)(鎌倉)仏名院所司目安案「不孝苦言之条、何事如之哉」
十善法語(1775)七「唐の太宗の長孫皇后のいさめを聞きて魏徴が苦言にしたがふ」 〔後漢書‐東平憲王〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

苦言の関連情報