コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

円転換規制 えんてんかんきせい

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

円転換規制
えんてんかんきせい

短期資金が外国から流入するのを規制する為替(かわせ)管理の一方法。円転換とは、わが国の外国為替銀行が海外から短期の外貨資金を取り入れ、これを国内の貸出などに運用するために円資金にかえることをいうが、円転換によって国内の金融引締め政策の効果が損なわれるおそれがあったので、1968年(昭和43)2月からこの規制が実施された。
 円転換規制の対象は、外国為替銀行のアメリカの銀行からの借入れ、ユーロ・ダラー、自由円預金の取入れなどであるが、為替管理の自由化に逆行する措置であるとする海外からの批判が厳しくなったため、政府、日本銀行は徐々に規制を緩和し、1977年6月にはこれを廃止して間接的規制である外国為替持高規制へ移行したが、1984年6月にはそれも廃止された。[土屋六郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の円転換規制の言及

【外国為替】より

…広義には,外国において外貨を対価として売買される円をも含む。 円転換規制日本へ国際的短期資金が流入するのを抑制するため,外国為替銀行に対し外貨資金を取り入れ,これを円に転換して運用することを一定限度内に収めることを義務づけた規制をいう(1977年6月廃止)。 外国投資家為替管理法上,日本への直接投資等を行う次のような者をいう。…

※「円転換規制」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

円転換規制の関連キーワード為替の自由化外国為替銀行持高規制

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android