コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凱陣 ガイジン

デジタル大辞泉の解説

がい‐じん〔‐ヂン〕【×凱陣】

《古くは「かいじん」とも》戦いに勝って軍隊を引き揚げ、自分の陣営に帰ること。凱旋(がいせん)。
「西郷以下の将士に総(すべ)て―に及べるは其年十二月の事なり」〈染崎延房・近世紀聞〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がいじん【凱陣】

( 名 ) スル
戦いに勝って、自陣に帰ること。 「隊伍斉整と-して/八十日間世界一周 忠之助

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

凱陣の関連キーワード慨・槪・亥・凱・劾・咳・外・害・崖・慨・概・涯・碍・礙・蓋・街・該・駭・骸押し静まる・押静まる竹田出雲(2代)井原西鶴(年譜)光島七郎左衛門安達二十三宇治加賀掾竹本義太夫出世景清井原西鶴近松景鯉此はそも安宅物金生水心勝り様様も又優女数万実正

凱陣の関連情報