コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出会い系サイト規制法 であいけいさいと規せいほう

1件 の用語解説(出会い系サイト規制法の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

出会い系サイト規制法

正式名称は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」。2003年9月に施行された。出会い系サイトで、18歳未満の児童を性行為援助交際の対象として誘引する書き込みや、児童の利用を禁止し、サイト運営者には、児童が利用できないことの明示と年齢確認が義務付けられる。違反者には懲役または罰金が科せられる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

出会い系サイト規制法の関連キーワードインターネットカフェインターネット博覧会インターネットワーキング出会い系サイトインターネット証券インターネット異性紹介事業インターネットTVインターネットマーケティングインターネット割引電灯線インターネット

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

出会い系サイト規制法の関連情報