出会い系サイト規制法(読み)であいけいさいと規せいほう

ASCII.jpデジタル用語辞典「出会い系サイト規制法」の解説

出会い系サイト規制法

正式名称は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為規制等に関する法律」。2003年9月に施行された。出会い系サイトで、18歳未満の児童を性行為援助交際の対象として誘引する書き込みや、児童の利用を禁止し、サイト運営者には、児童が利用できないことの明示と年齢確認が義務付けられる。違反者には懲役または罰金が科せられる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android