コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出雲益方 いずもの ますかた

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

出雲益方 いずもの-ますかた

?-? 奈良時代の豪族。
出雲弟山(おとやま)の子。天平宝字(てんぴょうほうじ)8年(764)出雲国造(くにのみやつこ)となる。天平神護3年称徳天皇に神賀詞(かんよごと)(出雲の神からの祝詞)を奏上。翌4年にもこの神事をおこない,外従五位上をさずけられた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

出雲益方

生年:生没年不詳
8世紀後半の地方官。天平宝字8(764)年1月出雲国造に任じられた。時に外従七位上。神護景雲1(767)年2月神賀の事(神賀詞)を奏上し,外従六位下から外従五位下,翌年2月さらに外従五位上となった。出雲国造は慶雲3(706)年以降,延暦17(798)年に禁止されるまで,意宇郡大領を兼帯した。

(岩本次郎)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

出雲益方の関連キーワード国造益方奈良時代生年豪族

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android