初恋の香り

デジタル大辞泉プラスの解説

初恋の香り

山梨県北杜市の種苗会社「三好アグリテック」と福島県内の育種者が、突然変異のイチゴをもとに開発した白いイチゴのブランド名。同社の契約農家のみの栽培。果皮は白く、天候によってはほんのり桃色に色づく。酸味は少なく甘みがある。2009年に品種登録。登録品種名は「和田初こい」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初恋の香りの関連情報