初速(読み)ショソク

精選版 日本国語大辞典の解説

しょ‐そく【初速】

〘名〙 物体が動き出す時の最初の速さ。〔五国対照兵語字書(1881)〕
※科学‐大正一五年(1926)一月号・偉大なる電気列車砲〈寺西一喜〉「初速五〇〇米とは、弾丸が砲口を出づる瞬時に、毎秒五〇〇米の速さにて飛行するといふことである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初速の関連情報