コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

利かせる/効かせる キカセル

デジタル大辞泉の解説

きか・せる【利かせる/効かせる】

[動サ下一][文]きか・す[サ下二]
効き目があるようにする。「シーツにのりを―・せる」「顔を―・せて特別に配慮してもらう」「にらみを―・せる」
機敏に心を働かせる。「を―・せて準備しておく」「機転を―・せる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きかせる【利かせる】

( 動下一 ) [文] サ下二 きか・す
十分効きめがあるようにさせる。 「塩を-・せる」 「にらみを-・せる」
心をはたらかせる。 「気を-・せる」
[慣用] 幅を- ・ 羽振りを-

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

利かせる/効かせるの関連キーワード羽振りを利かせる羽振り・羽振さびを利かす山葵が利く幅をする幅を取る十字飛車リナリア口をきくにらみ幅・巾抜け風羽振り利かす捨て目洋裁糊代さび

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android