コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

規律/紀律 キリツ

デジタル大辞泉の解説

き‐りつ【規律/紀律】

人の行為の基準として定められたもの。おきて。「―を守る」
一定の秩序。「―正しい生活」
[補説]「規律」は集団や機構秩序を維持する決まり、「紀律」は風紀に関する取り締まりに用いられることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

規律/紀律の関連キーワード国家行政組織法ディシプリン国際経済法箍を締める保険契約法螺子が緩む烏合の衆不満分子議院規則院内総務綱紀粛正財政規律服務規程箍を外すカノン法交戦法規情意考課職場規律堂堂の陣準拠法

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android