コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刺(し)身のつま サシミノツマ

デジタル大辞泉の解説

さしみ‐の‐つま【刺(し)身のつま】

刺身を引き立てるために添えられる野菜や海藻など。転じて、添えもの程度の軽い役割しか担っていないもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さしみのつま【刺身のつま】

刺身の添えものにする野菜や海藻。
あってもなくても、どうでもよいもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

刺(し)身のつまの関連キーワードハマボウフウ(浜防風)エディブルフラワー海髪海苔・於胡海苔フードプロセッサーフノリ(布海苔)刺し身・刺身ハマボウフウぼんとく蓼オキツノリトサカノリタデ(蓼)キリンサイ於胡海苔オゴノリツノマタ蛇籠胡瓜カバノリ興津海苔花丸胡瓜削り防風

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android