コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刺青殺人事件

デジタル大辞泉の解説

しせいさつじんじけん【刺青殺人事件】

高木彬光の処女小説。密室殺人テーマとする推理小説で、神津恭介(かみづきょうすけ)シリーズの第1作。昭和22年(1947)に執筆、江戸川乱歩に認められて昭和23年(1948)に「宝石選書」より出版。昭和28年(1953)、森一生監督により映画化。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

刺青殺人事件の関連キーワード北朝鮮戦争文学芦田均ベルリンユリアナ江上波夫イタリア映画韓国済州島事件中東戦争

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone