コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刺青殺人事件

デジタル大辞泉の解説

しせいさつじんじけん【刺青殺人事件】

高木彬光の処女小説。密室殺人をテーマとする推理小説で、神津恭介(かみづきょうすけ)シリーズの第1作。昭和22年(1947)に執筆、江戸川乱歩に認められて昭和23年(1948)に「宝石選書」より出版。昭和28年(1953)、森一生監督により映画化。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

刺青殺人事件の関連キーワード高木 彬光

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android