前川 一男(読み)マエカワ カズオ

20世紀日本人名事典の解説

前川 一男
マエカワ カズオ

昭和・平成期の労働運動家 元・同盟書記長;元・電力労連会長。



生年
大正11(1922)年11月28日

没年
平成7(1995)年10月22日

出身地
千葉県

学歴〔年〕
電気学校電気科〔昭和14年〕卒

主な受賞名〔年〕
勲二等瑞宝章〔平成5年〕

経歴
昭和14年東京電灯に入社。戦後、復員して、関東配電に復帰。21年関配労組の書記に専従、以来労働運動一筋。27年東電労組副委員長、35年委員長をつとめ、42年電力労連会長、47年同盟書記長、55年一同盟会長に就任。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android