前川 一男(読み)マエカワ カズオ

20世紀日本人名事典の解説

前川 一男
マエカワ カズオ

昭和・平成期の労働運動家 元・同盟書記長;元・電力労連会長。



生年
大正11(1922)年11月28日

没年
平成7(1995)年10月22日

出身地
千葉県

学歴〔年〕
電気学校電気科〔昭和14年〕卒

主な受賞名〔年〕
勲二等瑞宝章〔平成5年〕

経歴
昭和14年東京電灯に入社。戦後、復員して、関東配電に復帰。21年関配労組の書記に専従、以来労働運動一筋。27年東電労組副委員長、35年委員長をつとめ、42年電力労連会長、47年同盟書記長、55年一同盟会長に就任。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android