コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前期損益修正 ぜんきそんえきしゅうせい corrections of prior years' earnings

2件 の用語解説(前期損益修正の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前期損益修正
ぜんきそんえきしゅうせい
corrections of prior years' earnings

すでに計算の終了した前期以前の損益計算の修正を行うこと。たとえば過年度における負債性引当金,特定引当金および減価償却過不足修正額,過年度における棚卸資産評価の訂正額,過年度における償却債権の取立額などが代表的事例である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

前期損益修正

前期損益修正とは前期以前の会計処理を修正する取引を指し、次のようなものがあります。・過年度における引当金の過不足修正額  ・過年度における減価償却の過不足修正額・過年度における棚卸資産評価の訂正額  ・過年度償却債権の取立額

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

前期損益修正の関連キーワード修正モジュール修正再購買修正液税引後当期損益当期損益修正案金融商品会計企業会計原則の構成企業結合会計期間利益

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone