前期損益修正(読み)ぜんきそんえきしゅうせい(英語表記)corrections of prior years' earnings

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前期損益修正
ぜんきそんえきしゅうせい
corrections of prior years' earnings

すでに計算の終了した前期以前の損益計算の修正を行うこと。たとえば過年度における負債性引当金,特定引当金および減価償却の過不足修正額,過年度における棚卸資産評価の訂正額,過年度における償却債権の取立額などが代表的事例である。いずれにしてもこれらの計算は当期の企業の業績とは無関係であり,したがって損益計算書では経常損益計算から除外され,特別損益計算において計算される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

会計用語キーワード辞典の解説

前期損益修正

前期損益修正とは前期以前の会計処理を修正する取引を指し、次のようなものがあります。・過年度における引当金の過不足修正額  ・過年度における減価償却の過不足修正額・過年度における棚卸資産評価の訂正額  ・過年度償却債権の取立額

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android