コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田美順 まえだ みゆき

1件 の用語解説(前田美順の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田美順 まえだ-みゆき

1985- 平成時代の女子バドミントン選手。
昭和60年10月14日生まれ。平成15年全国高等学校選抜のダブルスで優勝。16年末綱聡子とペアを組む。19年USオープンダブルス混合ダブルスで優勝。20年北京五輪で世界ランキング1位の楊維・張潔雯ペアを破り4位入賞。同年全日本総合選手権舛田圭太とペアを組んだ混合ダブルスで4連覇。21年全日本社会人選手権のダブルスで優勝。22年スイスオープンのダブルスで準優勝。24年ロンドン五輪にも末綱聡子と組んだダブルスに出場したが1次リーグ敗退。再春館製薬所所属。鹿児島県出身。熊本中央高卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

前田美順の関連キーワードバドミントンマガジン湯木博恵小椋久美子末綱聡子IBF(バドミントン)クリア(バドミントン)日本バドミントン協会バドミントンシューズバドミントンラケット世界バドミントン連盟

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

前田美順の関連情報