前面道路(読み)ゼンメンドウロ

リフォーム用語集の解説

前面道路

敷地に直接接している道路のこと。住居が建てられる敷地は、最低でも一つの前面道路に2メートル以上の長さで接している必要がある。道路の幅員は通常は4メートル以上となっており、それ以下の幅員の場合、敷地面積に対する建物延べ面積や、道路斜線による建物の高さ制限などの影響を大きく受ける場合がある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android