コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

副反応 フクハンノウ

デジタル大辞泉の解説

ふく‐はんのう〔‐ハンオウ〕【副反応】

ワクチンの接種を受けた後に生じる、接種部位の腫れや発赤・発熱・発疹などの症状をいう。
[補説]治療薬による投与目的以外の作用は通常副作用とよぶが、ワクチンは生体免疫反応を期待して接種するものであり、特に副反応という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふくはんのう【副反応】

化学反応が起こるときに、生成量は少ないが並発して起こる別の反応。 → 副作用

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

副反応の関連キーワードウィーナー(Alexander Solomon Wiener)アレキサンダー・ソロモン ウィーナーメールワイン=ポンドルフ還元オッペナウエル酸化子宮頸がんワクチンサーバリックス再生不良性貧血固体電解質電池マイクロ化学定期予防接種有機金属触媒パーキン反応エステル化化学分析化学反応ジアゾ化狂犬病感染症補説麻疹

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

副反応の関連情報