コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割看板 ワリカンバン

デジタル大辞泉の解説

わり‐かんばん【割看板】

劇場で、複数の俳優の名または演目を1枚に並べて書いた看板。
寄席で、つるし行灯(あんどん)に真打(しんうち)とそれに準ずる者一人の名を並べて書いたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

わりかんばん【割看板】

芝居の看板の一。二人以上の俳優の名または演目を一枚に並べて書いた看板。
寄席で、つるし行灯あんどんに真打およびそれに準ずる者の名を並べ書いたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

割看板の関連キーワード広沢 菊春(初代)芝居看板演目看板

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

割看板の関連情報