コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割矧 わりはぎ

百科事典マイペディアの解説

割矧【わりはぎ】

寄木造に用いる技法の一つ。干割れや乾燥による像のゆがみを防ぐための処置で,元来一木であった材料を割り放し内刳(うちぐり)を施したのちに密着させ接合すること。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

割矧の関連キーワード割矧造一木造

割矧の関連情報