コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

干割れ/日割れ ヒワレ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐われ【干割れ/日割れ】

乾きすぎて、ひびが入ったり、割れたりすること。また、その割れ目。「―のした鏡餅(かがみもち)」
木材や樹木などが、日光の直射温度差により縦に裂けること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

岩石学辞典の解説

干割れ

干潟や湿地に堆積した均質な泥が日に照されて乾燥する際に,泥の堆積減少による収縮によって生じる多角形割れ目をいう.mud crackのこと.乾燥亀裂乾裂,と同義.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

干割れ/日割れの関連キーワード収縮亀裂一木造内刳木口割矧ひび乾痕鏡餅

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android