コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カク

デジタル大辞泉の解説

かく【劃】[漢字項目]

[音]カク(クヮク)(呉)(漢)
区切る。区切り。「区劃
区切り目がついたようにはっきりする。「劃然
[補説]「画」の12と通用する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

劃の関連キーワード劃・各・喀・嚇・客・廓・拡・擴・攪・攫・核・格・殻・殼・獲・画・確・穫・覚・覺・角・赫・較・郭・閣・隔・革・鶴俄・峨・我・牙・瓦・画・畫・臥・芽・衙・賀・雅・餓・駕フィリップ・K・ディック賞スタンリー トンHarmony屍者の帝国代用漢字虐殺器官区切り目円城塔衽形補説伊藤画数

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

劃の関連情報