コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労働形態 ろうどうけいたい

1件 の用語解説(労働形態の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

労働形態

企業とそこで労働する社員との雇用関係のこと。一般的な雇用関係以外に、派遣や出向などの雇用関係がある。また、企業と企業との仕事の関係には、請負や委任などがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

労働形態の関連キーワード自由労働者非正規社員・非正規雇用雇用形態職業紹介事業間接雇用臨時社員有期契約労働者自動車会社で働く非正社員期間従業員と派遣社員若者の雇用対策

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

労働形態の関連情報