コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勁草 ケイソウ

デジタル大辞泉の解説

けい‐そう〔‐サウ〕【×勁草】

風雪に耐える強い草。また、思想・節操の堅固なたとえ。「疾風勁草を知る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいそう【勁草】

〔後漢書 王覇伝
風などに負けない強い草。また、節操・思想の堅固な人のたとえ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

勁草の関連キーワードシャトーブリアン(Françoisグロスマン(Vasiliy Semyonovich Grossman)サミュエルソン(Paul Anthony Samuelson)ダニエル(Yuriy Markovich Daniel')ローソン(Henry Archbald Lawson)フィッシャー(Kuno Fischer)タクディル・アリシャバナモフタル・ルビスサマッド・サイド赤い蝋燭と人魚コリングウッドシクロフスキーテンドリャコフペンドルトン法良妻賢母主義ばんどり騒動ボゴモロフ宇都野 研ニューアカ井村 寿二

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

勁草の関連情報