コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝鬘愛染会 しょうまんあいぜんえ

大辞林 第三版の解説

しょうまんあいぜんえ【勝鬘愛染会】

毎年七月一日、大阪市天王寺区夕陽丘町の勝鬘院で行われる本尊愛染明王の開帳の仏事。多くの参詣者があり、特に役者や遊女の信仰を集めた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

勝鬘愛染会の関連キーワード勝鬘参り勝鬘院遊女仏事開帳

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android